【2009.07.28】   ◆ 
ReEx <Topics>
2009年度 路線価発表(国税局)
〜全国平均は4年ぶりの下落(前年比5.5%減)!〜

◆ 2009年7月1日、国税局より2009年分の路線価が発表されました。
路線価は、全国の民有地の時価を算定するための基準で、その土地の1平方メートルあたりの価格を示しています(1月1日時点)。また、相続税や贈与税の算定基準となります。

◆ 全国約37万地点の標準宅地の平均路線価は、前年比5.5%減の13万7千円で、4年ぶりの下落となりました。

◆ 東京都内の平均路線価は、前年比7.4%減の62万4千円/uで、5年ぶりの下落となりました。
 なお、東京都内で最も大きく下落したのは、豊島区東池袋1丁目グリーン大通りで、15.9%減でした。また、下落率が10%を超えた地点は12地点あり、いずれも前年度は10%以上成長していた都心部です。

◆ 圏域別では、東京圏・大阪圏・名古屋圏の3大都市圏すべてが4年ぶりの下落となりました。東京圏が6.5%減、名古屋圏が6.3%減、大阪圏が3.4%減です。また、前年度は2年連続で横ばいだった地方圏も3.8%減となりました。
 なお、都道府県別では、前年度は2桁成長であった東京都が7.4%減の他、宮城県(前年12.5%増)が本年は6.8%減、愛知県(前年10.8%増)が本年は6.3%減となっています。

◆ 全国の最高値は、東京都・銀座5丁目の鳩居堂前(24年連続)と東京都・銀座4丁目の三越前、和光前(3年連続)で、3,120万円/uです。

◆ 詳細は下記をご覧下さい。
参考資料 国税庁:財産評価基準書(路線価図・評価倍率表)
 
税理士法人レクス会計事務所
〒104-0061 東京都中央区銀座2-11-2 銀座大作ビル6階
TEL 03-3549-1900 / FAX 03-3549-3100
E-Mail info@reex.jp / URL http://www.reex.jp